この度は、弊社株式会社フォースウェーブのホームページをご覧いただきありがとうございます。 弊社は、2002年10月に創業以来、システム開発を中心とした、各種ITサービスのご提供をさせて頂き、現在に至っております。お客様の経営戦略に基づいた的確なソリューションの提供に真摯に取り組んでおります。日本に留まらず世界的に、ますます多様化する価値観を、ITという論理的な器へ最適化して、ご提供できるよう日々精進しております。特に、旅行業において客船旅行であるクルーズ旅行の分野では、海外の船会社様、及び日本国内の海外船会社GSAの皆様には、弊社自主開発の基幹系予約管理ソフトウェア『Cruise World』をご利用頂いております。実績ベースで日本をはじめ、イタリア・アメリカ等国内外14社、船数で50隻分のクルーズ船の日本国内予約を弊社オリジナル・パッケージソフトウェア「Cruise World」で管理して頂いております。

■企業活動について

弊社は、IT (Information technology)という、先端的な技術提供を業としておりますが、常に最先端技術を用いたコンピューターシステムをご提供することが私たちの仕事であるとは考えておりません。私たちは、コンピューターシステムという手段を用いて、皆様に「知恵」をご提案することが、自らの役割であると考えております。その知恵は、ビジネスを戦略的に邁進させることに役立ち、リスクとならない確実なものであるべきです。広義での知識は、インターネット等の普及によりコストをかけずに従来より簡単に手に入るようになりました。それゆえ知識の価値はますます減少傾向にあります。私どもは、単なる知識ではなく、知識を基に体験や経験を通じて培った「知恵」をお客様に提供できるよう日々努力しております。

私たちが考える「知恵」は、ただ過去を積み重ねることによってのみ形成するものではなく、常に本来あるべき姿(理想という目標)を設定し、過去の経験に創意工夫を重ねることによって、未来から現在を引き寄せる新たな価値観を生み出すものとなることを目指しております。

企業の目標が、利潤の最大化であることに間違いはありません。そのためには、企業間の競争に勝ち抜き市場占有率を高め利潤を最大化することが目標となりますが、私たちの目指すものは、そのような相対的価値ではなく、他をもって替えられない自らの新たな絶対的存在価値を創造することと考えております。 社会の一員として社会に育まれている私たちであることを胸にし、以下を企業理念として行動しております。

一、誠実な行動 一、創意工夫 一、革新

2016年6月(改訂)